Softbank からの MNP 考(その1)sim free 端末くらい自由に使わせてくれ…

Photo by hyt.

我が家の携帯電話契約の見直し時期が来たので,料金等いろいろ検討したことを以前,以下の2つの blog の記事に紹介しました.

我が家は現在 Softbank で契約した iPhone6 を...
我が家の携帯契約考 17年2月版(大手編)の続き. ...

さて,最終的にどうしたのかと言うと,我が家の全ての通信契約は Softbank 以外を選択することにしました.で,つい先日やっと全ての手続きを終えたんですけど,今回,いろいろ Softbank さんとの契約については思うところがありましたので,その辺りの感想を何回かに分けて記していきたいと思います.と言うか,

これからしばらく(たぶん長いこと)Softbank さんのサービスは使いたくありません!!(怒)

なんでこういう結論に至ったのかのまずその1ですね.題して「sim free 端末くらい自由に使わせてくれ」です.

どういうことかと言うと…

まぁ,読めばそのまんまなんですが,実は,前回の記事を書き上げた直後くらいに,奥様の端末の iPhone6 が,バッテリー膨張で修理送りになってしまったんです.購入して2年ちょうど過ぎていましたので,有料での修理(\10,152)です.

修理は1週間程度かかり,交換になって戻ってきました.まぁ,これは仕方のないことですし,新品になって戻ってきましたので,文句は全くありません.

問題は代替機です.事情があって,どうしてもすぐに必要だったので,代替機等の手配をお願いするのではなく,手元にあった sim free の iPhone(もちろん Apple の正規品)に sim を差し替えて使えるかどうかを Softbank さんに問い合わせてみたところ,

保障はしません(パケット料金が青天井になる可能性もあります)

だそうで,当然,怖くてこんなの使えません.要するに,自分のところで売った端末しか保証しないということみたいですね.

なお,かなり前に docomo さんでも同じことを聞いたことがあります.docomo さんのお返事は,電話が使える保証は出来ませんが,料金が高くなることなどありえないとのことで,さらに,設定を間違っても天井の料金が決まっているとの案内を親切にしれくれた記憶があります.Softbank もそうだろう,と思って聞いてみたのですが,全く違った訳です.

ちなみに,よくよく調べてみると,sim を交換すれば sim free 機でも使えるみたいですが,そのためには手数料と上限料金の変更があるみたい.でもね,こんな手数料払って,さらに高い通信費払ってまで使うくらいなら即座に MNP した方がマシです.

納得のいかない部分はどこか?

もちろん,自分のところで売った端末しか動作保障はできない,と言うのは分かります.でも,通信料金まで青天井になる可能性がある,というのは訳わかりません.

今回,バッテリー膨張で,放っておく訳にいかなかったので,すぐにバックアップを取りました.もし,sim free 機が使えたなら,sim free 機に sim を差し替え,バックアップから復元すれば良いだけで,すぐに修理に行かなくても済みました.

代替機を手配するとなるとこうはいきません.必ず一度は Softbank(または iPhone 正規修理店) まで出向かないといけない.おまけに出向いて代替機が必ずある保証はなく,あったとしても持ち帰って,バックアップから復元しないと使えない.こんなことやってると1日がかりです.サラリーマンですので,なかなかそんな時間取れない!

今回は,iPhone のバックアップを取る ⇒ sim free iPhone に復元する ⇒ MNP して sim を受け取ってそれを sim free iPhone で使う,という流れです.何とか半日で済みました.でも半休は取らざるを得ませんでした(泣).

高い通信料金払の大手キャリア使ってこんなことになる位なら,自己責任で格安 sim 使った方がはるかにましです!!!例え端末との相性が悪く使えなかったとしても「格安」だから仕方がないと思えますし,それ以前の話として,青天井になるかもしれない料金に怯えずに済みますもん.

その2は?

と言うことで,奥様の契約は Softbank さんから MNP して,以前の blog で候補として考えていた UQ mobile さんに移行しました.

UQ mobile のスマホ AQUOS L(SHV37) に...

格安ですが,全く問題なく使えますし,これで一安心かと思いきや… 何と,移行後にも(いや,移行後にも係わらずと言うべきか)いろいろツッコミどころがありました.次回はこの辺りについてご紹介したいと思います.

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement