Windows のコマンドラインで VPN の有効・無効を切替える備忘録

Photo by hyt.

前回,MacOS で VPN をコマンドラインから切替える方法についての備忘録

MacOS のコマンドラインで VPN の有効・無効を切替える備忘録
MacOS で VPN をコマンドラインから切替える方法についての備忘録です.MacOS の場合,「ネットワーク環境設定」の「メニューバーにVPNの状況を表示」にチェクを入れることで,メニューバーから VPN の有効・無効を選べるので,これ

を記しましたが,Windows の場合はどうするんだろうと思って調べてみた結果です.単に rasdial コマンドを使うだけみたいですね.

接続は,

で,接続解除するときは,

ですね.

VPN の各種パラメータを変更する場合は,素直に GUI で行うか,ユーザのホームディレクトリ以下の

\AppData\Roaming\Microsoft\Network\Connection\Pbk\rasphone.pbk

ファイルの適当な部分を変更すれば良いようです.しかし,設定項目が多すぎて分かり難いので,これまで通り GUI でやった方が簡単かなと思います.

以上

スポンサーリンク
large rectangle advertisement

フォローする

スポンサーリンク
large rectangle advertisement