ドコモの新料金プランについて思うこと

Photo by Adrianna Calvo / / CC0 by 4.0

ドコモの新料金プランについて思うことです.

少し前の記事

UQ mobile で使っていた iPhone が docom...

にある通り,この5月を以って,2年使った UQ mobile から NTT ドコモに家族全員の契約を切り替えました.この辺りの事情についてご紹介したいと思います.

なぜ UQ mobile からドコモへ?

結論から言うと,

個人で契約するなら UQ mobile だけど,家族まとめてなら docomo だ!

と思うからです.ホント,ドコモって,色々な意味で家族向けだなぁ……って思うんです.

まず,誤解しないでいただきたいのですが,

料金のことだけ考えるのだったら,間違いなくほぼどんな場合でも UQ mobile の方が安い!

です.個人で契約するなら UQ mobile の方が良いと思います.回線品質も悪くないですし.

でも,

テレビ(ドコモ光テレビオプション),固定電話(ドコモ光電話),光回線(ドコモ光),モバイル回線,そして家族全員のポイント管理(dポイント)をまとめられるのは docomo(と大手2社)じゃないとできない.この管理をまとめて行えるのはやはり大きなメリットだと思います.

以前は管理の手間をかけてでも安い方が良い……そう思えるくらいの金額差がありましたので,ドコモにしようなんて思わなかったのですが,docomo with 以降,特に新料金プランだと,気にならないくらいの価格差になっています.

我が家の支払い料金の概算

参考までに,我が家の支払い料金をの概要をお示しします.

ドコモ光 5,400円
ドコモ光テレビオプション 750円
ドコモ光電話 500円
スマホA(ギガライト) 2,500円
スマホB(ギガライト)+ 5分通話無料 3,000円
携帯(タイプシンプル,foma 契約) 800円
合計概算(8%税込) 14,000円

という感じです.これでもかなり余裕を見た計算になっています.私も妻もスマホはほとんどの月1GByte以内に収まりますし,d-カード(ゴールド)のポイント付与等の割引を考えると,あと,1,000円くらいは安いハズです.

固定の光回線と電話とテレビで7,200円くらいですから,携帯端末の維持費は1台あたり2,500円くらいです.

もちろん,いろいろ面倒ですが,格安携帯だと2,000円切るくらいまでにできますが,比較的回線品質の良い UQ mobile とか Y! mobile とかだと2年ごとの見直しが避けられないので,いわゆる事務手数料+αなスイッチングコストがどうしてもかかってしまいます.

こう考えると,この料金は悪くない,いや,むしろ良いんじゃないかなと思います.

ドコモ新料金プランの最低料金評価

ただし,この計算,家族でまとめてドコモを使っている,という前提あっての話です.

今回のドコモの新料金プラン,どう考えても,

3回線契約していないとそこまでお得じゃない

です.ドコモ契約が3回線以上あると,ギガライト(1GByteまで)が1,000円割り引かれて2,000円/月まで安くなる(ギガライト契約全て)というのがとても大きい.

そして,これはスマホの契約が3回線必要なのではなくて,

キッズケータイプラス,キッズケータイプラン以外で3回線の契約

で良い(「回線数のカウント対象となる料金プランについて」参照).

foma の最も安いプランであるタイプシンプルだと800円/月くらいまで(契約年数にもよりますが)下がりますから,foma の回線契約を維持していればの話ですが,

キッズケータイ系の契約するより foma のタイプシンプル契約した方が割引がはるかに大きくなる!

んです.そして運良く我が家の場合はこれに当てはまっていた訳ですね.

ドコモ新料金プランのデータ料金評価

なお,この最低料金の話はデータ使用量が1GByteまでというかなり低めの容量の場合なことに注意が要ります.

出張も何も無く,家と職場の行き来だけなら私の場合1GByteで足りるんですが,出張が1回でもあるとさすがにこの容量はキツイです.とは行っても3GByte超えたことはいままで一度も無い.と言うことで3Gbyte使ったと仮定して,どの程度料金が上がるのかと言うと,

ドコモ光の契約があれば500円です.5Gbyte までだと1,000円なので,5GByte までなら 250円/1GByte

です.何と!5GByte 以上使ってしまうと333円/1GByte と逆に金額が上がってしまいます.

これ,UQ mobile のときは 1GByte 追加すると1,000円だったことを考えると,かなり良い感じだと思います.ただし,UQ mobile の場合,初期の容量が 1GByte ではなくて 2GByte,おまけに繰越がありましたので1GByte追加がドコモの4倍高いという計算はさすがに成立しませんけどね.

d-ポイント評価

格安系と大手キャリアがすごく違うところはポイント関係です.ドコモの場合は,

d-カードゴールド

がなんとも言えない感じ

ゴールドカードなので,年会費1万円と高いですけど,

  • ドコモの携帯料金とドコモ光の料金の場合は10%のポイント
  • 提携先だと2%〜7%のポイント
  • どこで使っても1%のポイント

が付いて,ゴールドカードらしく空港ラウンジが使えて旅行保険が付くってことで,まぁ持っておいて損はない訳です.

と言うかですね,これまでポイント目当てに ORICO カード

使ってたんですが,完全に「上位互換」な感じです.年会費1万円分は月々の10%の回線使用料だけですぐに元が取れますし,ゴールドだし……唯一 ORICO カードの方が優れているのは ORICO ポイントが他のポイントに振替やすいことくらいしかないように思います.

と言うことで,我が家の場合,メインのクレジットカードはd-カードゴールドへ移行する予定

です.

まとめ(不満とあわせて)

と言うことで,総合的に考えて,もうドコモで良いや……となってしまった訳です.ドコモの囲い込み戦略に屈してしまった,とも言います.

もちろんドコモに不満なところが全く無い訳じゃありません.

最も大きな不満は,

とにかく店舗が混んでいる!

ことでしょうか.特に新料金プラン前は凄かった.待ち時間5時間とか,「は?」っていう感じでしたし,とにかく電話を掛けてもつながらない.

もちろん WEB でできる手続きなら WEB でやります.でも,できないものもかなり残ってる.例えば,

  • ファミリー割引への追加
  • 一括請求サービスへの申し込み
  • ポイント共通グループへの申し込み

なんかですね.

どれも支払いに直接影響するもので,月をまたぐ訳にはいかないものなのに,とにかくつながらないし予約もとれない.

今回は何とか時間を作り,平日の昼間のたまたま一つだけ空いてたところに予約をとって事なきを得ましたが,行って手続きして帰るのに半日潰れてしまう訳で,正直,もう少しどうにかならないものかなぁ……と強く思いました.私,サラリーマンなので,平日に半日時間を取るのかなりムズカシイですし,これ,私だけじゃなくて,現役で働いている人みんなそうなんじゃないかな…….

こんなところでしょうか.

ドコモの囲い込み戦略に屈してしまいましたので,これからしばらくはドコモのままだと思います.さて,次の一手は,

そろそろ固定電話の撤去に手を付けたいなぁ……

と思ってるんですが,いろいろあってこれはもうしばらくかかりそうな感じです.この辺りについてはまた気が向いたら書きたいと思います.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement