elementary OS 6.1 を Macbook Air 2013 11inch に入れてみた備忘録

Photo by hyt.

elementary OS 6.1 を Macbook air 11 に入れてみた備忘録です.

現在最新の elementary OS 6.1 Jolnir の場合です.以下注意しないといけない部分です.

  1. なぜかインストールが70%くらいのところで止まる → 日本語でインストールせずに標準の English でインストールする.インストール終了後なら日本語と日本語キーボードを選べる.
  2. 日本語でのインストールを試しインストールに失敗したことがある場合はあらかじめ GParted などででパーティションを全て削除してやり直す.
  3. 前と同じく無線LANはドライバーするまで動作しないのでUSB接続の有線LANアダプターが必要.
  4. 無線LANのを認識させるには AppCenter を起動し「インストール済み」を選び,「ドライバー」から,bcmwl-kernel-source をインストールする.その他のアップデートもインストールする.再起動後無線LAN有効になる.
  5. Facetime HD カメラの認識は https://github.com/patjak/facetimehd/wiki/Get-Started に従う.

です.これで最低限使えるようになるので,あとは,

elementary os 5.0 juno に色々入れて使え...

と同様に細かなものを入れていけば良いのですが,しかし boot 画面をながめているといろいろエラーが出ているのが気になるところ.それと,すでに開発は ver.7 (Ubuntu 22.04 ベース)に移っているようなので入れてはみましたが‥‥‥というところですね.

以上

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement
Top