Volumio3 新ユーザーインターフェース雑感

Photo by hyt.

Volumio3 新ユーザーインターフェース雑感です.

Volumio2 なのに Volumio3 って?

2019年7月26日に来た Volumio2 のアップデート(ver. 2.598) ですが,Volumio3 の新しい UI のコードが入ったようで,楽しみにしていたのですが,何と!一部ラズパイの場合,起動しなくなるという不具合があったようで,もろにそれに引っかかってしまいました.

と言うことで,次のアップデートを心待ちにしていたんですが,無事,修正されたものが 2019年8月2日に配信されましたので,さっそく,インストールしてみました.

なお,公式の CHANGE LOG は以下の通りです.確かに Fixed support for all Raspberry PI models ってのと,New Volumio3 UIってのが入ってるのが見て取れます.

新 UI への切り替え方

さて,起動しなくなったのは事故みたいなもので,フリーソフトの宿命のようなものなので,困るといば困るが仕方のないことなので,置いておいて,新 UI の方はどうなのかと言うと,まず,注意点として,

アップデートしただけでは,新UI には切り替わりません.Setting (設定)⇒ Appearance(外観)の下部にあるスイッチを ON にする必要があります.

Photo by hyt.

ON にすると,再起動が求められ,再起動して,再読み込みをすると,以下のような新しい UI で表示されます.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

あたらしい UI ってどう?

大きく変わるのは次の2点です.

  • 左側のペインにメニューが表示されるようになった.
  • 下に再生中の曲の情報が常に表示されるようになった.

見ての通り,今までかなりスッキリした画面だったのが,かなりゴチャついた感じに変わっています.明らかに同時に表示される情報量が増えてる.

個人的には,下の再生中の曲情報の常時表示はとても良いと思ったのですが,左側のペインのメニューはあまり感心しません.これ,単に画面がゴチャと見えるだけじゃなくて,実害があります.困ったことに,画面が小さいと,下の方にある「設定」とか「プラグイン」とかを選択できないんです.

比較的大きな画面だと最大化すれば全部表示されるので,問題はないのですが,手持ちの Surface Go の150%表示とかだとダメです.おかげで,別の端末から新 UI の設定を OFF にしないといけなくなってしまいました.

なお,スマホで使う限りは,こんな問題は生じませんし,また,表示速度もかなり向上している感じがします.

と言うことで,少なくとも今のところは私個人としては使い物にならないなぁ……と感じています.まぁ,現時点のものはあくまでもテスト的なものなので,将来に期待ですね.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement