CentOS7 の open-vm-tools が CentOS6 と誤認識する備忘録

Photo by hyt.

CentOS7 の open-vm-tools が CentOS6 と誤認識する備忘録です.

なぜなんだか,CentOS7 on ESXi6.7 で動かしている open-vm-tools が

この仮想マシンに設定されたゲスト OS(CentOS 7(64 ビット))は、現在実行中のゲスト (CentOS 6(64ビット))と一致しません.ゲスト固有の最適化を許可するには、正しいゲスト OS を指定する必要があります。

と言ってくるようになりました.なお,CentOS7 と open-vm-tools のバージョンは以下の通り.

問題は既に open-vm-tools の開発元も認識しているようで,いずれ治るんだとは思いますが,気になる場合は(あまり良い解決方法ではないけど),以下のようにすれば良いようです.

要するに,version 表示の .1810 以下を消せばよいみたい.実際やってみると,表示されなくなりましたので,まぁ良しとしますが,.1810 じゃなくなるのと,open-vm-tools の修正のどちらが先に行われるのかなぁ……と思う今日この頃です.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement