elementary os 6 on Surface Go 備忘録と雑観

Photo by hyt.

elementary os 6 on Surface Go 備忘録です.

CloudReady に引き続き,遅いので何とかもう少し使いやすくできないだろうかと今度は elementary os6 odin を入れて動かしてみた覚書です.

導入方法

elementary os のページから公式の iso を持ってきて,USB 接続の外付け仮想 DVD ドライブから起動しました.Secure Boot は有効のままで OK です.

ZALMAN の外付仮想DVDドライブケース雑感です.まず,結...

なお,起動前に念のため Surface Go の EMMC は CloudReady のときと同じように完全に削除しました.elementary os の場合も導入直後は Wi-Fi と Bluetooth が使えないことから,USB 接続の有線Ethernet を一時的に利用しなければならないのも同じです.これについては CloudReady の記事をご覧ください.

Surface go に CloudReady 雑観と備忘録で...

なお,なぜかインストーラーが HiDP(2倍)で起動するせいで,画面の広さが足りず,Select ボタンなどが押せなくなってニッチもサッチもいかなくなります.この回避方法については,

と同じ方法で回避できます.

導入後の作業(専用 kernel の導入)

まず,Surface Go できちんと動かすために Surface 用の kernel を導入します.これについては,

Linux Kernel for Surface Devices. Contribute to linux-surface/linux-surface development by creating an account on GitHub.

が元サイトですが,実際の手順は以下の通りです.

再起動時に,MOK?が起動し,security key をインポートするかどうか聞いてきます.インポートしないと Surface 用 Kernel では起動できません.インポートするためのパスワードは

surface

です.

なお,私の場合最初きちんと読んでいなくて(イマイチよく理解もできていない),インポートせず無視した結果,Surface Kernel では起動できず,旧カーネルで起動する羽目になりました.この場合は sudo apt remove linux-surface-secureboot-mok で削除して,再度 sudo apt install linux-surface-secureboot-mok すればインポートが行えます.

また,Surface Go の場合(多分 Go2 の場合も),CloudReady と同様にこれだけでは Wi-Fi と Bluetooth が使えません.対処の方法も CloudReady と同じです.これについては前回の記事を参照して下さい.

Surface go に CloudReady 雑観と備忘録で...
導入後の作業(画面スケーリングの調整)

Surface Go,画面解像度がとても高くしかも10.2インチと小さいので,等倍ではとても文字が小さくなって読めません.しかし,スケーリング2倍は画面が狭くなりすぎます.

1.5倍とか1.75倍とかに簡単に出来れば良いのですが,残念ながら有理数倍スケーリングには標準では対応しません.これを何とかする Workaround は以下の通りです.

Hey all, I’m Cassidy James Blaede, co-founder of elementary, Inc., the company behind elementary OS. We’ve just released elementary OS 6, and at the same time, ...

実際の作業は,

のように /etc/profile.d/xrandr.sh にファイルを追加し,再起動してから【設定】→【ディスプレイ】から,

  • 画面解像度: 3000×2000
  • スケーリング: HiDPI(2x)

を選択します.これでスケーリング1.5倍相当になるようです.

導入後の作業(Google Chrome の導入)

これは以下の記事に従えば良いだけです.

Here are the commands to install Google Chrome browser & its Linux repository on Elementary OS 6 Odin to start surfing and syncing you data.

実際の手順は,ターミナルで

とするだけです.

入れてみた雑観

起動早いですし,まぁまぁサクサク動きます.画面もキレイだし,日本語の入力もデフォルトで対応してます.ただし現状カメラが動かない.

ただしカメラが動かないのは(リアカメラへの対応を除き)一時的な問題らしい.

Linux Kernel for Surface Devices. Contribute to linux-surface/linux-surface development by creating an account on GitHub.
I see that there is some activity here: jakeday/linux-surface#145 I think it's better to trace it here isn't it ? Best, Jerome Maintainer note: There is...

とか見れば書いてありますが,Surface の Surface Go と Go2 以外でカメラが動くようにしたときに,ミスで Go と Go2 の対面カメラ部分への対応が崩れてしまったこと,直すつもりはあるが,忙しいので少し対応が遅れそうであることが記されています.あと,元気があれば,自分でコンパイルすればどうにかなることも書いてある.

これ書かれているのが15日くらい前なので,少し気長に待てば何とかなりそうな感じです.

ということで,実用性ですが,現状 CloudReady よりは上かなと思います.専用 Kernel 簡単に導入できるようになってますし,私の場合はこれまでの資産が使えますしね.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement
Top