docomo d-02K Android 9 アップデート覚え書き

Photo by hyt.

docomo d-02K Android 9 アップデート覚え書きです.

アップデートの概要

全く気がついてなかったんですが,2019年の10月15日に docomo の d-tab d-02K の Android 9.0 アップデートが出ていたようです.

私の場合は今日になって d-02K の上の方にアップデートが表示されているのを見て気が付きました.この端末,Huawei 製なので,Android 9 アップデート対象とはされていましたが,本当にアップデートされるかどうかは微妙だと思っていたので,ちょっと嬉しい.

アップデート内容はもちろん Android 9 に対応したのが最も大きいのですが,その他に,

  • ワンタッチ固定(ワンタッチで縦横画面を固定する機能)
  • ジェスチャー設定操作アプリの省電力性が向上
  • タブレットライフアプリが追加
  • プリインアプリの最適化

が含まれるとありました.

アップデートの様子

アップデートの様子は以下のような感じです.まず,「設定」「システム」「ソフトウェアアップデート」を選ぶか,アップデート通知を選ぶと以下のような画面になります.

Photo by hyt.

私の場合は,使ってる最中だったので,「後で」を選ぶと,夜中の3時にアップデート予約する旨表示されました.なお,どうも「今すぐ実施」が選べるのは最初の1回目だけのよう.もちろんアップデート実施予約を至近にすれば最低限の待ち時間には出来ますが,注意が必要な部分です.

Photo by hyt.

指定時刻が来ると,d-02K が再起動し,アップデートが始まります.所要時間は約37分と記されていますが,もう少し短く終わる感じです.ただし時間がかかるのは上ではなく下のような dtab と表示された画面になってから.

Photo by hyt.

再起動してくると,パスワードを入力する画面になりますが,今までと違い画面全面が使われるようになっていました.

Photo by hyt.

いつも通りパスワードを入力してログインするとしばらくアプリの更新(多分)が行われ,その後,何事もなかったかのようにほぼいつもと同じ画面が現れました.

Photo by hyt.

驚いたことに,私の場合ランチャーを標準以外のもの(Rootless Pixel Launcher)にしていたのですが,これもそのままです.変わったところと言えば,電波アイコンと Wi-Fi のアイコンが右上から左上に変わったこと,そして,画面上部から現れるドロワーのデザインが白っぽくなったこと.

Photo by hyt.

設定メニューは下の方に「Google」とあるのが少し変わったかなって感じ.あと,これは開発者向けオプションを見るとわかりますが,Bluetooth のコーデックとして HWA が使えるようになっているようです.ただし HWA コーデックって使えるイヤフォン等まだないような……

なお,アプリの一覧は以下の通り(全部じゃなくて変わったところだけ).確かに上から3段目に今回新しく付け加わったタブレットライフアプリがあります.残念ながらアンインストールはできません.でも「無効」にはできるようです.

Photo by hyt.

そして今回の一押し機能である「ワンタッチ固定」ですが,残念ながら日常的に使ってるアプリに対応アプリがない.だから全く使えない.

縦横簡単に固定できるので使えれば便利だとは思いますが,アプリの対応を待たないといけない訳で,正直いつになったら使えるのか全く期待できません.

しかしまぁ毎度のことですがアップデートするとゴミとかキレイに削除されるせいなのか軽くなりますし,使うのに困るような大きな不具合も見当たりません.8インチで軽くて読書用端末としてかなり使いやすいので,Android 9 化され,より長く使えるようになるのは基本的に大歓迎です.発売後1年は超えていますが,いまだに docomo の最新機種ですし,Android 10 にはならないみたいですけど,元のお値段から考えると,オトクな機種だったなといまさらながらに感じています.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement