Logicool BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480 雑感

Photo by hyt.

Photo by hyt.

気が付けば Logicool ばかり… の第5弾は,Logicool BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480 です.Amazon だと現在 3,680円ですね.毎度のごとく結論から書くと,

ipad, iphone, android 等用の据え置き型キーボードとしては最適!

です.このキーボードが最も特徴的なのは,左上の回転式スイッチで3台の機器を切り替えられることと,右上ボタンで,PC(Android) と ios のモードを切り替えられることだと思います.この機能は非常に良く出来ています.切り替えは,機器にもよりますがかなり早いです(2~3秒でしょうか).PC と ios の切り替えですが,PC 用のキーの刻印が黒く記されており,ios 用の刻印が白く記されています.これも分かり易い.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

キータッチは,軽めで,ノートPCと比較して,浅くも深くもないという感じでしょうか.K705Rと比べると,少し浅く,K230 と比べると深いとおもいます.タッチ感は K230 より圧倒的に良いし,K705R とも変わらない.と言うか,K705R は「チャカチャカ」した感じのタッチのキーがありますが,K480 にはありません.個人的には,キータッチにそれほど不満はありません.

電池もちはいつもの Logicool 製品と同様にとても良い.これも買って1年は経つと思いますが,あまり利用していないとは言え,スイッチ入れっぱなしで未だ最初の電池で使えています.電池口と電源スイッチは裏側で,そもそもあまり電気を切ることが想定されていないのかなと思います.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

さて,このキーボード,上部にスマートフォンや ipad を立てかけるスリットがあり,結構重くて厚い.厚さは,15インチの据え置き型PCと同じくらいはあります.従って,持ち運び用ではなく,据え置き用です.このスリットが結構便利で良く考えられています.

スリットの大きさは,9.7インチの ipad を横向きにして入れるのに合わせているようですが,実際に次のように立てかけることが可能です.

  • 12インチ ipad pro 1台を縦向きに立てかける.
  • 9.7インチ ipad 1台を横向きに立てかける.
  • 9.7インチ ipad 1台と iphone6 を1台を縦向きに立てかける.
  • 7インチ ipad mini 1台を横と iphone6 を縦向きに立てかける.

キーボード自体かなり重いので,倒れるようなこともありません.ただし,スリットはかなり余裕があるとは言え,厚手のカバー付きのまま立てかけるのは無理です.

私の場合,このキーボードは完全に ipad mini と iphone6 のスタンドになっており,部屋にいるときは常にこのキーボードの所にこの2台が置かれています.で,いろいろな理由でPCが使えないときは,ipad mini でメール等の返事を書くという使い方です.3台を切り替えられるということで,残りの一つは,AppleTV(3世代)に割り当てています.Bluetooth なので,ちょっと距離や障害物があっても接続に問題は無く,非常に重宝しています.

全体的に非常に満足しているのですが,惜しい点が一つ.

このキーボードは重さから言って完全に据え置き用だと思います.で,常に外に出している場合は,やはり私の様に,ipad等のスタンドとしても活用するのが普通だと思う.で,スタンドとして使う場合は充電もしておきたい訳です.つまり,充電用の USB ポートがあれば完璧だと思う訳です.つまり,K480 が巨大バッテリーになっていると良いなぁ…と思うのですが,どうでしょうかね.

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement