Facetime と電話考

Photo by hyt.

私,現在個人的に携帯電話2台持ちです.1台はメイン端末の iPhone7 で,もう一台はサブ端末の Xperia XZs なんですが,面倒なので1台にまとめたいのが本音です.でも,まとめられない.何でかと言うと,

  • iPhone だと G-BOOK カーナビの通信が使えない.
  • Xperia XZs だと FaceTime が使えない.

からなんです.

実は,FaceTime 止められません.今回はこの辺りの事情についてつらつらと記したいと思います.

なぜ FaceTime ?

別に Face to Face な会話ができるからじゃありません.と言うか,Face to Face ってほとんど使いません.音声 only です.

FaceTime の便利なところって,ズバリ,

Wi-Fi 通話機能

です.あまり意識してないひとも多いみたいですが,これ,Wi-Fi 接続されている iOS と MacOS と Watch OS 端末から iPhone 経由で発信(もちろん当該 iOS 端末の番号で)と受話ができるって機能です.

Wi-Fi 通話機能を使えば、携帯電話の信号が微弱なエリアやサービスエリア外でも Wi-Fi 接続さえできれば電話をかけたり受けたりできるようになります。Wi-Fi 通話機能を使って音声通話をする方法を説明します。

使い方は簡単で,FaceTime を立ち上げて,「オーディオ」に切り替えて,左上の欄に電話番号を入力して電話のアイコンを選ぶだけ.

Photo by hyt.

もちろんきちんと「連絡先」が登録されているなら,名前とかメールアドレスとかでも OK です.電話のアイコンを選びさえすれば良い.

Photo by hyt.

なお,上の写真は MacOS の FaceTime で通話中の状態なのですが,右上にシンプルな通話時間と音の状況の表示と「ビデオ」「消音」「終了」の選択肢のみからなるアプリケーションが表示されていることが分かります.

たったコレだけです.でも手放せないんです.

なぜ Wi-Fi 通話機能なのか? その1

なぜ Wi-Fi 通話機能が手放せないのかと言うと,

マルチデバイス環境だから

です.

私の場合,その時々に応じて向き合う端末が違います.場所と何をするかに応じて使う端末がかわります.通勤時ならスマホ,読書するならタブレット,仕事は PC です.目の前にある端末はその時々に応じて違います.

Wi-Fi 通話機能がないときは,必ずスマホを持ち歩かないといけなかった.仕事関係とか両親とか妻とかからの

急ぎの連絡って必ずと言っていいほど電話が掛かってくる

からです.

これ,非常に面倒だった.

我が家は一軒家ですが,スマホは基本的に充電のため,2階に置いてます.1階にいるときに掛かってくると,さあ大変,2階までダッシュです.仕事中でも同じです.PC を前に仕事をしているのに,鞄の中に入ってるスマホに電話が掛かってきます.いちいち取りにいかないといけない.

Wi-Fi 通話機能があると,これがかなり解消されます.要は1階に iPad を置いておけばよいし,PC で受話・発信すれば良いからです.

掛かってきた電話を取り損なうってかなりストレスです.かけ直すの面倒だからです.場合によっては知らない番号からでもかけ直さざるを得ないことも多い.Wi-Fi 通話でこのストレスがかなり軽減された訳です.

なぜ Wi-Fi 通話機能なのか? その2

実はもう一つ FaceTime の有難いところがあります.それは,

PC (MacOS) から電話できる

ってことです.

正直,仕事関係の電話番号とかっていちいち「連絡先」に登録しません.メールの文面からとか,Excel の一覧とかから探してかけます.Wi-Fi 通話機能があると,コピーして貼り付ければ良いだけです.

正直いつも

何で Excel 表を見ながら手で電話番号を打つんだろう???

って感じてました.おまけに掛け間違うと面倒なので,特に仕事の場合は何度か見直しが要ります.正直とってもストレスです.

もちろん,IP-PBX と連携したシステムを使えば良いのかもしれませんが,これ,個人で実現できるようなものではありません.あ~,もちろん Asterisk 辺りを使えば個人でも出来るのは知ってます.

Ready to Get Started with Asterisk? Asterisk is a free and open source framework for building communications applications and is sponsored by Sangoma.

けど,たったコレだけのために Asterisk の運用ってのもなぁ~って感じる訳です.

FaceTime の欠点

さて,ここまで書けばわかる通り,FaceTime にも大きな欠点があります.それは,

Apple 縛りだろ!

ってことです.仕事だと Windows を使わざるを得ないのに,対応してないってのが FaceTime 最大の欠点です.

代わりのサービスは無いのか(備忘録)?

もちろん全く無い訳じゃありません.でも今のところ

どれも帯に短したすきに長し

です.

日本以外だと,例えば Verizon とか AT & T なんかが Wi-Fi Calling ってのを提供してるみたいですし,Google が提供する Google Voice ってのもあります.

有了 Google 语音,您可以让自己的所有电话共用一个号码,还可以使用如电子邮件一样简单易用的语音信箱、免费拨打美国境内长途、以超低费率拨打国际长途,并能使用留言转录、来电拦截、来电屏蔽、电话会议、短信等通话功能。

でも,残念ながらこれらは日本からは素直には使えません.

え,LINE 電話があるだろって,言われそうですけど,これは「掛けられるけど,掛けてこれない」のでダメです.

LINE Outはスマホの通話料が、最大95%OFFになるサービスです。月額基本料0円、初期費用0円、接続費用0円。携帯同様クリアな音声でご利用いただけます。

最も理想に近いのは Skype でしょうか.有料ですが Skype Number を取得すれば何とかなりそうですが,「発信者番号の通知ができない」んですかぁ…….うーん,電話取ってもらえないよなぁ…….

Skype 電話番号を取得しましょう。 Skype に登録し、国内通話番号および国際電話番号を取得すると、より簡単に、手ごろな料金で連絡を取り合えるようになります。
「Skype」では、050から始まる電話番号を取得することができます。その番号を使えば、固定電話などと通話することも可能です。本記事では、実際に050番号を取得して利用してみた経験を元に、Skypeを簡易コールセンターシステムとして使う際の注意点とアドバイスについてまとめました。
(いまのところの)結論

と言うことで,今のところ,

もうしばらく FaceTime は手放せなさそう

な気がしています.Apple さんが,FaceTime をマルチデバイス化してくれるのが今のところの理想なんですが,まぁ,無理でしょうね……

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement
Top