MacOS の delete あれこれ備忘録

シェアする

Photo by hyt.

MacOS の delete あれこれ備忘録.

Windows だと Backspace と DEL キーがあるのが普通で,デスクトップ等にあるファイルを DEL キーでまとめて消せますが,Mac には delete キーしかありません.で,delete キーは Backspace と同じ動作が基本なので,ファイルを選択して delete 押しても消えない……

まぁ,こういうもんなのかな,と長年使ってきたのですが,ふと,

Command + delete

してみると,何と消えるではないですか.

気をよくして,色々な組み合わせで調べてみると,以下の様になっている模様.

  • delete: backspace (1文字前を消す)
  • fn + delete: DEL (カーソルがある位置の文字を消す)
  • control + d: 同上
  • option + delete: カーソルがある位置から前を1単語分消す
  • command + delete: 1行全てを消す

なお,試したのは High Sierra で,アプリケーションにより,若干の違いはあるようですね.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement

シェアする

スポンサーリンク
large rectangle advertisement