iCloud のカレンダーで謎の出席依頼を削除する備忘録

Photo by hyt.

Photo by hyt.

iCloud のカレンダーに謎の会議の出席依頼がたまに届くようになりました.要するにカレンダー版のスパムなのですが,何故だか ios のカレンダーアプリの「出席依頼」から直接消すことができません.

どうやってけすのかしばらく試行錯誤しないといけなかったのでその備忘録です.基本的には AppBank の記事

参加依頼スパムの削除・報告ができる機能が追加されました。 → iCloudカレンダーの参加依頼スパムを消す方法 --------- カレンダーを『iCloud』と同期していると、予定への参加依頼を悪用

を参考にしましたが,画面イメージが多く,結局何をやっているのか分かりにくいのでまとめておきます.

スパム招待を削除するためには要するに次の手順を踏めば良い.

  1. スパム招待専用のカレンダー「スパム」を作る.
  2. スパム招待が属するカレンダーを「職場」「自宅」から「スパム」に移す.
  3. スパム招待専用として作ったカレンダー「スパム」を削除する.

要するに,スパム招待が直接消せないので,その招待が属するカレンダーごと消してしまうわけです.その際,必要な予定等を消さないために新たに専用カレンダーを作り,そこにスパム招待を移動させるという手間をかけないといけないのですね.

操作手順は,まず,カレンダーアプリ画面下中央の「カレンダー」を選択します.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

次に画面左上の「編集」をタップして,中央部に出てくる「カレンダー」の追加をタップすることで「スパム」カレンダーを作成します.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

カレンダー「スパム」を作成したら,最初の予定表画面に戻り,「スパム招待」をタップ.そして,「スパム招待」が所属するカレンダーを「スパム」に変更します.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

最後に再び最初のカレンダー画面から,最初の手順と同様に画面下部の「カレンダー」を選び,その中から「スパム」カレンダーを選択して,メニューより「カレンダーの削除」を行うことができます.

とまぁ,今の所はたまにしか届かないので上記のような手順で何とかなるのですが,今後数が増えるとこの手順のままでは手間がかかり過ぎてしまいます.いくつかのページを参照すると,推奨は icloud アドレスを変更することのようですが,正直,連絡の手間なんかの問題もありますのでこれもどうかと.

根本的な解決は,メールなどと同様に会議への招待等についても「参加」「不参加」などの選択肢と同等の選択として「スパムとして報告」というのが追加されることだと思うのですが,これは Apple の追加待ちで,しばらくはスパムが大量に届かないことを祈るのみです.

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement