Remote Desktop アプリ,いつになったらキーボードが直るのやら……

photo credit: Windows 10 via photopin (license)

Remote Desktop (Preview) アプリ,正直,使い物になりません.

いつになったらキーボードの誤認識が直るのでしょうか???

もちろん私は日本人なので,OS とキーボード,両方日本語対応のものです.Remote Desktop Preview アプリ,Version 987 のアップデートで,やっと

  • Improve non-English keyboard support on desktop

ってのがあったので,おお,ようやく直ったのかと思い,喜び勇んでインストールして試してみました.結果は,

ダメだ.わけわからん.これ何てキーボードなの?

状態です.現状どんな風なのかを以下,表にしておきます.

  • Windows モードだと,「全角/半角」キーを2回クリックしないと日本語切替できない.全画面だと普通に1回で切り替わる.
  • 記号類,101の様な,日本語キーボードのような以下の様な認識をする.
キーボード刻印 RDP での認識
( *
) (
^
~
= _
@ backquote
backquote ~
; =
: ;
* :
_ |
@

デスクトップアプリだと問題ないのは分かっているのですが,今度はスケーリングをきちんとしてくれないので,特に4Kディスプレイを使っているときに目が痛い.逆に,Remote Desktop アプリだと,スケーリングは正しくて,キーボードが誤認識されると,あちらを立てればこちらが立たず……な状態がもう長いこと続いています.

お願いです.Microsoft さん.仕事でも結構使うので,早く直してください.40も半ばを過ぎると,27インチ 4K ディスプレイで等倍を使うのは辛すぎます.

早く上の対応表が役にたたなくなる日が来ますように(泣)

以上

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement