水月雨 Moondrop Quarks マイク付き雑感

Photo by hyt.

水月雨 Moondrop Quarks マイク付き雑感です.

いつもの通り結論から書くと,

お値段以上だとは思いますが,そんなに音が良いようには思いません.また,本製品を会議用イヤフォンとして使うのはちょっとツライ

ように思います.

購入理由

Web会議で使える有線イヤフォンとして使えるかなぁ……と思って購入しました.

会議用イヤフォンとしては骨伝導タイプの Shokz の OPENMOVE

AFTERSHOKZ OPENMOVE 雑観と備忘録です. ...

を主に使っているのですが,たくさんの人がいるところだと無線タイプだとつながりにくかったりしますし,残念ながらあまり OPENMOVE 合わないのか長時間の会議だとものすごく疲れます.と言うことで使える有線タイプのイヤフォンがあると良いなと前々から思ってたんですが,水月雨の Quarks,販売ページでそれなりに評価良いですし,見た目も良い.そして何よりも安価なので,試しに購入してみた訳です.

水月雨(Moondrop)って?

中華なイヤフォン専業?メーカーみたいですね.公式サイトを見ると,2014年ごろから製品出しているみたいで,

数人の趣味的な技術者による小さなスタジオだった

そう.

MOONDROP -- Explore the integration of art and reason, create the most beautiful artworks and pursue real, natural and exquisite sounds.

なかなかオシャレな「水月雨」という漢字のロゴとサイトデザイン,そしてなぜだか萌え絵?が共存していて面白い.

なお,製品価格は,基本的にはどの製品もかなり高価です.安くても2万円以上,1000ドル超えるような値付けの製品もあります.今回購入した Quarks は約2000円と他のラインナップから見るとビックリするほど安いです.たぶん気軽に手に取ってもらってブランド名を知ってもらおうっていうことなんでしょうね.

私の場合,水月雨というブランド名を聞いた瞬間に「山水(SUNSUI)」

を思い出してしまいました(それなりのお年のオジサンにはなつかしいメーカー名だと思います).と言うことで,全く根拠はないですけど「良さげ」に感じた訳ですね.

開封の儀

お値段は先ほども書きましたが2000円程度です.少し前までマイク付きは3000円くらいしたのですが,なぜだか今はマイク付きもそうでないものも価格差はほとんどありません.と言うことでなんとなく得した感じ.

製品パッケージは以下の通り「黒い箱」です.そんなに作りはよくないですが,パッケージデザインとしては悪くはないです.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

箱を開けるとなんのキャラクターなのか分からない……と言うかメーカーページの DRAWING に投稿された絵なんでしょうかね……が記された紙と,赤と黒に左右が色分けされた非常に小さなドライバーを持つ本体がキレイに収められていました.

Photo by hyt.

入っていたものは以下の通りです.本体,説明書(英語のみ),イヤピース3種,ポーチですね.たった2000円なのに持ち運び用のポーチまで入っていたのには少し驚きました.

Photo by hyt.

本体の様子は以下の通り(左に写っているイヤピースは本製品のものではありません).ケーブルはくすんだ銀色ですし,ケーブルをまとめるものもついていて,そこに MOONDROP ときちんとロゴが入れられていますし,ドライバー部分も透明になっていてかつ左右が赤と黒で色分けされていますし,さらにケーブルが2又に別れる部分に補強のためでしょうか,丸くて黒い部品が配置されていますが,これにも「水月雨」と入ってます.作りも悪くないですし,2000円とはとても思えない作り込みです.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

と言うことで,少なくとも製品パッケージは非常にコスパが良く,文句のつけようがないんじゃないかなと思います.

使用雑感

とは言え,これはイヤフォンですから,実際聞いてみてどうかが問題な訳ですが,まず,当たり前のことながら,

イヤフォンとしては全く普通

に使えます.ただし,Amazon の販売ページのレビューにあるほどの音ではないです.

見ての通り非常にドライバーを内蔵している部分小さい.だからでしょうか.中音域と高音域はまだしも低音は全く出てる感じがしないですし,いわゆる音の厚みも感じられません.明らかにいつも使っている Sony IER-NW500N/NE の方がかなり音が良い.

Sony WALKMAN NW-A45 USB-DAC 機能の...

Photo by hyt.

まぁ価格帯全く違います(IER-NW500Nは8000円くらいする)ので当然そうじゃないと困るんですが,しかし,水月雨の本製品,レビュー欄にあるほどじゃない(とは言え価格不相応に音が悪いという訳じゃない.2000円の製品としては十分な音質だと思う).と言うことで,過剰に期待は禁物です.

あと,注意ですが,本製品,ドライバー部分かなり小さいので,イヤピース小さいのと組み合わせると見た目は良いですけど(少なくとも私の場合は)耳の中で泳いでしまってまともな音で聞けません(下の写真は失敗例).まともな音で聴きたければちょっと大きめのイヤピースと組み合わせた方が良いと思います.と言うか,インナーイヤータイプのイヤフォンはきちんと耳のサイズと合うイヤピース使わないとまともな音で聞けません.

Photo by hyt.

最後に本製品を買ったそもそもの目的のマイク性能(Web会議での使い心地)ですが,

残念ながら Web 会議用としては使い物にならない

です.とにかく音拾わない.

最初は Google Meet で確かめてみたんですが,全く音声部分反応しない.間違ってマイク付きじゃないものを買ったのかと思いました.マイク(音量を調整する端子の裏にマイク穴あり)をかなり口元に近づけないと少なくとも Google Meet の音声部分反応見られませんし,試しに録音してみると,ちょっと口元から離れるだけで音量が大きく変化します.

Google Meet などの Web 会議アプリ,ある程度マイク特性に合わせて音量上下してくれるはずなのにこんな調子ですから,残念ながら Web 会議用としてはつかいものにならないと結論づけざるを得ませんでした.まぁ,私の購入した製品だけの問題なのかもしれません.

とは言え,本製品,Sony IER-NW500N/NE と違って普通の4極のピンで(IER-NW500N は Walkman 専用の5極ピンで,Walkman 以外だと使えたり使えなかったりする),イヤフォンの口の部分が斜めになっていてモノによっては接触不良になってしまう Surface Go なんかと組み合わせても普通に使えます.と言うことで,予備用として置いとくモノとしては悪くないかなと思っています.

なお,本製品,Walkman で使ってみるとそれなりに音量高くしないといけないし,音も全く良く感じません.PCのイヤフォン端子なんかで使った場合はそうでもないので,相性良くないんでしょうね.まぁ,Walkman 専用イヤフォン持っているのにこれ使う理由ないですから良いんですけどね.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement
Top