Dell Premier Sleeve 13 雑感

Photo by hyt.

Dell Premier Sleeve 13 雑感です.

まずは結論から.

専用品なので,対応機器では使えるけど,汎用性は全く無いと考えるべき

です.

製品概要

本製品,Dell XPS 13 2-in-1 (9365) と XPS 13 (9370/9380) の専用品です.お仕事用に XPS 13 9380 を導入したついでに購入したものです.

Dell XPS 9830 雑感です. いつもの通り結論...

価格は税抜き3600円と,メーカー純正のオプションとしてはそんなに高くはありません.また,色は黒と白の2色あるようですが,今回は購入した PC の色に合わせて黒を選択しました.

製品外観

まず,製品のパッケージは以下の通りです.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

かなりシンプルです.

実は,XPS 13 と同時発注したのに,XPS 13 が届く前にこれが届きました.箱の感じから,てっきり XPS 13 が来たのかと思ったのですが,持ってみるととても軽く,開けてみると本製品だったということで,正直,ちょっとガッカリしたのを覚えています.在庫があるものなら迅速に届けてくれる訳ですから,どちらかと言えば良いことなんですけどね.

製品本体は以下の通りです.

Photo by hyt.

見ての通り,かなりカチッとした硬めのケースです.外観はなんとなく合成の皮っぽい感じがしますが,製品ページには PU のカバーと書いてあります.内側はマイクロファイバーだそうで,実際に XPS 13 を入れてみた様子が以下の通りです.

Photo by hyt.

見ての通り内側は「赤い」です.また,横幅はピッタリです.そして,XPS 13 をこのカバーに入れると,大体ノートPC本体の2倍くらいの厚みになります.上の写真,ケースの蓋を閉じずに撮影していますが,実は,このケースの蓋の部分には,磁石が内臓されており,簡単に開け閉めできるようになっています.

逆に言えば,蓋は磁石でしが止まっていませんし,この磁石,あまり強力なものではありません.だから,蓋の部分を上にして持たないと,下手をするとケースから PC が飛び出てしまうと思います.また,ケースの形状

Photo by hyt.

を見ればわかる通り,上部に切れ目があり,ここから PC 本体の端が少し飛び出ます.つまり,本製品で PC が完全に覆われるといる訳ではなないので,落としたら大きな傷が入る可能性がかなり高いと思います.

製品雑感

という事で,本製品,対応している本体とピッタリなのは確かですし,外観もシンプルで好ましいのですが,単体で持ち歩くケースでは無いと思います.

ケース全体の作りは,硬く,重く(300g),厚く,シッカリと本体を守る方向性です.しかし,上に書いた通り,一部,本体が外に出てしまいますし,蓋も磁石で止まってるだけで,簡単に空いてしまう作りで,実際に落としたときが心配になる作りです.

要するに,これ,PC の取り出しやすさを考慮している訳ですね.磁石で止まっている蓋をパッと開けて中の PC を上むきに引き出し易くしているようです.だから本ケースの使い方として向いているのは,柔らかめの素材で作られたショルダーバック(会議バック)等に PC 挿入口を上にして常に入れておく,という使い方でしょう.

この使い方だと,少々硬い尖ったものがカバンの中に入っていてもケースが硬いので PC 本体が傷つくことはないですし,ケースにそれなりの重さがあるので,PC を引き出す時に,カバンからPCと一緒になってケースが出てくることもないです.逆に言うと,これ以外の用途だと,別のケースを探した方が良いんじゃないかなって思います.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement