mpg123 備忘録

前回の記事で SoX を cygwin でコンパイルしましたが,単に mp3 を再生するだけだと,昔から mpg123 があったなということで,ついでにこれもコンパイルしてみることにしました.

mpg123, Fast MP3 Player for Linux and UNIX systems

調べてみて驚いたのですが,現在でも比較的頻繁に更新されています.本原稿執筆時点だと,2016/6/30 日の ver 1.23.6 が最新です.Windows 用のバイナリも x86 と x64 双方の分がありますが,今回は試しに cygwin 上でコンパイルしてみます.

まず,ソースコードを取ってきます.

configure のオプションを眺めてみると,yasm で最適化できそうなので,事前に setup.exe で

  • yasm
  • yasm-devel

を入れておきます.で,以下の通りコンパイルしました.

インストールされるファイルは以下の通りです.

使い心地ですが,コマンドラインから mpg123 *.mp3 とすればタイムラグなく再生してくれるのはとても便利です.日本語ファイル名や id3tag 等の表示も問題が無いようです.なお,再生中のコントロールは h と押すと

と表示されますので,すぐに分かります.なお,一緒に out123 というプログラムもインストールされますが,これは wav ファイルの再生用の様ですね.

2017/5/28 追加:mpg123 ですが,Cygwin の標準パッケージに含まれていることに今日気が付きました.これって昔は入ってなかったと思うんですが…….標準パッケージだとアップデートが楽なので make uninstall して入れ替えました.めでたしめでたし.

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement