D-Link DXS-3400-24TC とか DFL-870 とかについて少し……

Photo by hyt.

D-Link DXS-3400-24TC について少し……です.

D-Link は台湾のメーカーさんで,何となく Netgear なんかと同じような感じの価格帯のネットワーク機器のメーカーという印象があります.

ただし,Netgear さんと違って,個人向けのものが今のところ全くと言ってないので,普通の人が見ることはほぼ無いですし,私も見たことなかったんですが,先日,職場の情報部門に行くと,置いてありました.評価のための貸出機だそうで,全ポート10Gのレイヤ3のスイッチだそうです.

製品ページは,

で,お値段は定価で約100万円です.まぁ,こういう製品にありがちなんですが,電源を冗長化すると,その分だけ価格は上がりますが,

Photo by hyt.

それでも約130万円くらいです.ポート単価だと約2万円という感じ.

数年前だと4倍くらいの値段だった記憶があるのですが,だいぶ安くなったなぁ,10G もそろそろ普及価格に落ちてきたなぁ……というのが最初に思ったこと.でも,10G の帯域が必要って,それこそある程度大きな企業のコアスイッチとか,仮想サーバーとストレージ間とかしかいまのところ思いつかないし,少なくとも私個人としては用途がないよなぁ……と言うことで,何に使うのか聞いてみると,やはりコアスイッチとして使えるかどうか評価中とのこと.

となると安定性が気になるんですが,その辺りはどうですか,と聞いてみると……見せてくれた画面がこちら.

Photo by hyt.

ナルホド.

他にも,無線LANアクセスポイントの DBA-1510P とか,

Photo by hyt.

セキュリティアプライアンスの DFL-870 なんかも評価中でしたが,残念ながら DBA-1510P の方はあまり興味がなかったのでスルー.と言うか,D-Link さんって今はアクセスポイントも作ってるんですね.無線と有線は全く違うと思うんですが.

なお,セキュリティアプライアンスの DFL-870

Photo by hyt.

も時間がなくてあまり詳しくは聞かなかったんですが,コマンドから見るにこれ,ハードウェアは,SSD 載っけた Intel チップの LAN チップ複数枚積んだインテリってる PC でした.う〜ん.中古で捨て値で売られてたら捕獲してオモチャにしてみたい気がしますねぇ……

Photo by hyt.

Photo by hyt.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement