Garmin ForeAthlete 645 Music 雑感

Photo by hyt.

Garmin のスマートウォッチ,ForeAthlete 645 Music 雑感です.私のものではなくて,blog ネタにどうぞ?ってことで色々触らせてもらったものです.

いつもの通り結論から言うと,

カッコイイ,けどデカイです.お値段約5万円とそれなり.ついでに,音楽再生機能にはあまり期待をしない方が良いとのことです.

写真で見る……

まず,パッと見た目の印象として,精悍(シャープ)な感じで,カッコよくて,画面もとてもみやすい.以前,見せてもらった GARMIN vívoactive J HR はプラスチッキーでしたが,これは金属質でとても高級感があります.

価格差は2万円ですが,もし買うなら私だったらこっちを買います.ただし,

Photo by hyt.

Photo by hyt.

分厚くて,デカイです.手首をほぼ完全に覆う大きさあります.まぁ,私は手首が女性並みに細いってのもあるんですけどね.

ただし,大きさほどには重さは感じません.仕様では約 50g だそうで,腕時計としてはかなり重めなはずなんですが,大きさの割には……ってことなんでしょう.

画面デザインを順に見ていったものが以下の通り.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

見ての通り,スマホと連携して色々できるみたいですが,実際仕様を見てみると……

考えうる限りありとあらゆる機能が詰め込まれてます.ちなみに,私がスマートウォッチに必須だと思っている,心拍数センサー

Photo by hyt.

ももちろん内蔵しています.対となるアプリのデザインも,

Photo by hyt.

の通り同様のイメージです.

大きさといい,デザインといい,完全に男性向けって感じですね.

操作感……

画面がオシャレで,しかも多機能だからでしょうか.本機,操作のためのボタンが5つもあるんですが,見ただけではどれを押して良いのかサッパリ分かりません.おまけに,単に押すだけじゃなくて「長押し」にも機能が割り振られています.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

私はスマートウォッチは所有してないので,この5つという数が多いのか少ないのか,また,割り振りが自然なのかどうなのかの評価はできないんですが,逆に言うと,操作方法は初心者には「サッパリわからない」んじゃないかと思います.慣れるのにそれなりの時間は必要そうです.

音楽再生……

さて,本機の売りは,名前に Music と入っていることからもわかる通り音楽再生機能です.

何でこんな機能ついてるのか少し不思議に思ったんですが,本機,ランニング向けの製品で,要するに,ランニング中に,スマホを持っていなくても本機と Bluetooth イヤホンさえあれば音楽を聴くことができる,ってことで,なるほどなぁ……って感じ.

本機内のメモリに500曲まで音源データを保存し,それを Bluetooth 経由で再生できるみたいですが,利用者曰く,

ランニング中だと結構ノイズが入る.組み合わせているイヤホンとの相性の問題かもしれないけど……

とのこと.

あと,音楽の転送は,Garmin Connect Mobile アプリ経由で行うみたいで,wav, mp3, aac 等まぁ困らない程度には対応形式が多いみたいですが,注意点として,

DRM 付きはダメ

だそう.

まぁ,最近は DRM がつかない配信が普通みたい(実はこれ,最近知った.昔の感覚で音楽配信は DRM 付きが普通だと思ってた)なので,最近の曲を聴くには困らないと思いますが,古いものだと少し気をつける必要があるみたいです.

なお,Garmin Connect Mobile アプリは iOs, Android のみ対応なので,PC からは転送できないってことですね…….う〜ん.便利なのかそうじゃないのか微妙なところです.

Garmin Pay……

本機,Garmin Pay 対応だそうですが,そもそも Garmin Pay が使える店ってあるんでしょうか???

対応しているクレジットカードは 三菱 UFJ 銀行の VISA のカードだけで,支払い可能なのは VISA の非接触決済可能なお店だそうですが……私は見たことない(気が付いていないだけかもしれない)んですけど…….

バッテリー持ち

単なるスマートウォッチとして使うだけなら7日間とちょっと前に比べると信じられないくらいバッテリー持ちが良いんですが,

  • GPS + 心拍計:最大14時間
  • GPS + 心拍計 + 音楽再生:最大5時間

と,売りの機能を使おうとすると途端にビックリするほど短くなります.特に音楽を聴きながらは,毎回充電をしないといけないレベルです(100キロマラソンとかには使うの厳しそう).

音楽再生すると使用時間が半分以下って,専用 ASIC じゃなくて,CPU で音楽再生してるんでしょうね.こうして見ると,やっぱり音楽再生は「ついで」の機能なんだなぁって思います.

まとめ

と言うことで,全体的な感想は,

時計としては(大きさにさえ我慢できれば)良いんだけど,それ以外はまだ発展途上だなぁ……

って思います.少なくとも数年前の様に,使い物になるのは厳しいって感じじゃないんですけど,生活に溶け込むレベルかって言われると少しまだ厳しい.

あと,個人的には,これだけ大容量の保存領域が用意されているのに音楽しか転送できないってのが「何で?」って思う.何でも転送できる様になっていて,スマホのデータのバックアップに使えると良いのになぁ……って思う訳なんですが,まぁ,あまり需要は無いんでしょうね.

以上!

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement