d-park ウールフェルト・本革ケース for iPad mini/Nexus 7 雑感

Photo by hyt.

Photo by hyt.

d-park というメーカーの iPad mini/Google Nexus 7 用のケースです.見ての通り,フェルトと皮で作られており,半年ほど前に購入して,iPad mini3 の持ち運びに使っているのですが,今回はこの製品,少し思うところがあって取り上げることにしました.

購入価格は3,500円位だったでしょうか.決して安くはありませんが,皮製品(何の皮なのかは私には分からない)ですし,作りも悪くは無いので,まぁこんなもんかな,って感じです.

何でこのケースを買ったのかというと,何となくフェルトって手触りが好きなんですよね~.それと,iPad を裸で持ち歩くと滑り落してしまいそうだからです.手帳型ケースにしなかった理由は,何でか iPad を使うときは裸で使いたくなる.付属品が邪魔に感じるからです.

このケース,見ての通り,iPad mini3 以外にもペンや iPhone などを前の皮製ポケットに入れて持ち運ぶことができます.ただし,結構キツキツですので,太いペンなんかだと入れにくいし,ポケットは決して深くないので,普通の長さのペンだと結構頭が上に飛び出てしまいます.ということで,それほど便利なポケットではなく,デザイン的なアクセントとしてみた方が良いと思います.

さて,これ,私がとても気に入っているのが,iPad をとても取り出しやすいところなんです.何でかは下の写真を見て頂ければ一目瞭然だと思います.

Photo by hyt.

Photo by hyt.

ケースについている紐を引っ張ると,iPad が押し出される仕組みになっているんですね.そして iPad 収納時の状態は

Photo by hyt.

Photo by hyt.

のようになります.紐の先端部は磁石でケースに軽く固定できるようになっているのも非常に良い感じです.

さて,このケース,私の購入価格は3500円位だったのですが,現時点(2016/10/19)の Amazon での販売価格は12,000円以上します.こんなに高かったかなぁ,と思って調べると,d-park の公式サイト

だと $20 位です.で,上のリンクを見たら一目瞭然ですが,Aliexpress が公式サイト,と言うことは… d-park って中国のメーカーなんですね.サイトを見ると,結構良い感じの皮・木・フェルトを使った製品が安価に提供されているので,また買っても良いかな,と思っています.

しかし,いくら輸入品とは言え価格差6倍はちょっと酷いんじゃないかなぁ….価格差が1.5倍から2倍くらいだと面倒なのと安心を取って国内販売店から買おうかという気にもなりますが6倍だとそんな気に全くなりません.

私の両親(もう80歳近い)でも iPad 使って色々な通販サイトで色々な物を買ってます.だから安全のため,少しの価格差があってもできるだけ安全な国内向けのサイトで買うようにアドバイスをしているのですが,さすがに6倍もの価格差があるとそうも言ってられない.今や価格なんて海外のものも含めて簡単に検索できてしまいます.輸入販売なのだから高くなるのは仕方ありませんが,あまりに差のある販売価格は却って信用を落とす結果となるような気がするんですけどねぇ….

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement