電話 on Windows 10 備忘録と電話考

photo credit: Windows 10 via photopin (license)

電話 on Windows 10 備忘録です.どうもリンクの仕方が変わっている様なので,その辺りについて記しておきたいと思います.なお,結論は簡単です.

iOS, Android 双方とも,Microsoft Edge アプリをインストールして,それを Microsoft アカウントと同期させれば,そのアカウントを利用している Windows にリンクされた電話として表示されます.

以前の方法は?

以前の方法は以下の通り.まず,iOS の場合,

にある通り,「Continue on PC」アプリを導入する必要がありました.また,Android の場合は

にある通り,「Microsoft Launcher」アプリが必要でした.

今でも Continue on PC と Microsoft Launcher アプリに意味がないわけじゃありません.Edge 以外のアプリと連携させようとするとやはりこれらを入れないとダメです.iOS アプリは名称を見ての通り,単に連携するだけの機能を持ったアプリなので良いのですが,Android アプリはまさに Launcher アプリで,それまで使っていた標準の Launcher を置き換えられてしまいます.

単に Web の URL 等のやりとりを連携するためだけに Launcher まで置き換えられるはチョット,と思っていましたので,最低限の連携にはなってしまいますが, Edge を入れるだけで済むというのは(少なくとも私にとっては)ありがたい改善点です.

しかし,困ったところもある……

しかしですね.困ったところもある訳です.一番困ったところは,この「電話」の設定,最初の手順は,

にあるのと変わらずスマホに SMS メッセージを送ることからスタートします.で,実際に送ってみると,

最初のアプリの準備ができました。このアプリをインストールしてサインインし、次の PC にリンクしてください:https://aka

というメッセージと,

ms/ay?s=2&c=***************-0000-ec2c-*************&i=&a=

のようなメッセージが送られてきます(一部伏字).これ,

https://aka.ms/sy?********

なるアドレスへのリンクで,このリンクをクリックすると Microsoft Edge アプリに飛ぶはずなのですが,SMS の文字数制限に引っかからないようにするためでしょうか……,2つに分かれているせいでリンク先をたどれません.

これ,早急に改善しないと,意味が分からない SMS メッセージを送ってくると見られかねないんじゃないかと思うんですが…….Microsoft さん,きちんとこのあたり検証したんでしょうかねぇ…….

電話のリンクって役に立つの?

これは人によると思いますが,まぁ,今のところは

あっても邪魔にはならないかな

程度です.正直今のところは入れなくても困んない(Web サイトの URL を連携させるだけだったらメインの利用ブラウザの Chrome だけで十分可能ですし).

じゃあ,なんで入れてるの?って言われそうですけど,まぁ,将来への期待ですかね.

電話との連携なんですから,(今のところ不可能かもしれないけど)やはり「電話」機能と連携を期待している訳です.要するに,iOS の FaceTime と同じ,もしくはそれよりも進んだ連携が将来的にできるようにならないのかなぁ……って期待している訳です.

私,現在個人的に携帯電話2台持ちです.1台はメイン端末の iP...

スマホに掛かってきた電話を PC で受話できる.もしくは PC からスマホを選び発話できるってのはやっぱり魅力なんですよねぇ…….

まぁ,現状だとまだまだ先かなぁ,って感じですが,果たして,これ,実現するんでしょうかねぇ…….もしかしたら電話を使わなくなる方が先なのかもしれないですけどね.

以上!

PS: Windows 10 April Update 2018 作業メモは

2018年4月30日に出た Windows 10 April ...

をご覧ください.

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement