Office をダウンロードできません.エラーコード: 30015-25 備忘録

Illustration by Vector Open Stock (2014) / CC BY 4.0

Office 365 Bussiness の Office 2016 を171205版に更新しようとしたところ,

Office をダウンロードできません.エラーコード: 30015-25

と怒られてしまいました.何度か試しても同じエラーが出るので,

Error code 30015-25, how to fix office error code 30015-25, follow this simple steps to fix the error code 30015-25

にある対処を上から順に試し,最後は完全にアンインストールまでしたのですが,相変わらず同じエラーが出続ける.1回の試行に1時間くらいかかるので,ものすごい時間のロスです.

結局,原因は,

ファイヤーウォールとの相性なんじゃないかな

と思う.

実は,私はファイヤーウォールとして,個人的に Sophos の UTM9 を利用しています.

Sophos さんは太っ腹で,個人用途だとタダでこの高機能なファイヤーウォールを提供してくれているのですが,どうもこいつと相性が良くない.

必要な通信許可は全て与え(というか,全ての通信を許可にした)てもダメで,マイクロソフトの方の問題なのか……と疑ったのですが,別の場所(ノートPCだったので,別の Firewall 製品を使っているところに持ってった)で試すとアッサリとインストール(アップデート)できてしまいました.

ファイアーウォールとの相性問題って,たまにあります.実際,iOS に Google のアカウントを登録しようとしてもなぜかできないなんてことの相談を受けた経験があり(このときは Sophos の UTM9 ではなくて,Palo Alto Netowrks のファイアーウォールだった)ます.おまけにこのときはエラーメッセージさえ出ない.登録完了したように見えて実は出来てないみたいな.

こういう場合は,

携帯電話(スマホ)のテザリング経由で試す

してうまくいくことが多いのですが,今回は,重量級です.通信容量制限の問題から,とてもではないがテザリング経由でのインストールなど出来ない.おかげで,ノートPCをかなり離れたところに持ってって試すというかなり面倒なことになってしまいました.

経験的な感覚でしかないのですが,スマホのテザリングを用いた LTE 経由の通信って比較的こういうトラブルに会いにくい感じがしてます.速度も十分ですしね.

逆に言うと,あまり複雑なファイヤーウォールによるフィルターがかかっていないのでしょう.Fortigate とか Palo Alto とか,結構有名どころだと思いますが,やっぱり何度かはこういう経験がある.でも,Centos なんかで簡易的に組んだものだとないので,そういうことなのかなと思っています.

以上

スポンサーリンク
large rectangle advertisement
スポンサーリンク
large rectangle advertisement